よくわかるiPhoneアプリ開発の教科書読了、感想

森巧尚著 よくわかるiPhoneアプリ開発の教科書 iOS 5 & Xcode 4.2 対応版 を、写経しつつ、6日かけて読みました。

Amazonでは、☆印4個の高評価を得ています。確かに、基礎的なことが書かれていて、かつ、わかりやすいです。しかし、作るアプリがほとんどすべてテンプレートを基にして作ったもので、実際にAppStoreに出せるような複雑なアプリを作れるようにはならないでしょう。また、Objective-Cについての説明も、1章しかページをさかれていず、例えば、メソッドの表記の仕方がなぜそのようになるのかとか、noatomicとかretainとかの単語の説明が皆無です。Objective-Cについては、他の本で学習した方がいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です